2017年06月14日 10時17分 更新

misomiso6かわさき通信

「料理のワンポイントアドバイス and いちおし!!サマーギフト」

 

先週ご紹介しました万能味噌を使った肉みそレシピ...。
辛いもの大好きなmisomisoスタッフさんがさっそく作って報告してくれました。
美味しくできましたー。 ......のにポロポロにならなくてゴロンゴロン肉味噌になってしまいました。(泣)
あらら~。
肉みそに限らずそぼろを作る時は お箸3本~5本です!!
弱火でゆっくり煮つめつつ、さい箸等を多く使って空気を含ませていかないとパラパラにはなりません。
洗いもの、ちょっぴり多くなりますが...パラパラにするひと手間忘れずに!!

便利な万能味噌を入れた今年いちおしのサマーギフトはこちらです。
今年の新商品を詰め合わせました。
201706-15-1.jpg
2017年サマーギフト美味しい詰合せ 4,860円(送料無料ギフト)~7/31まで
もちろん、味噌汁詰合せもいろいろありますし、好きな商品をお選びいただいて箱に入れるアソートギフトもお作りいたします。
本格的な御中元時期は7月に入ってからになりますが、お届け日のご指定も承っておりますので、6月の平日にゆっくりお選びになるものもオススメです。 お待ちしております。
201706-15-2.jpg

 

~大切なお知らせ~
来週号のmisomiso6月かわさき通信(2回)はお休みいたします。
いつも自分の乱筆な文章をブログUPしてくれている大切な仲間が素敵な旅にでるので...☆

次回は6月28日(水)を予定しております。
...もうすぐ月末ですねー。
お体大切に お元気で お過ごしください。

2017年06月13日 14時25分 更新

misomiso6かわさき通信

『お父さんもがんばってます!!』

雨の少ない梅雨ですが、気温の変動に体力がうばわれる季節でもあります。
朝、どんなに眠くても、どんなに忙しくても、朝食は抜かないこと。
朝食は元気の活力!!です。

1杯のコーヒーとパンでも、ヨーグルト・シリアル・バナナ・りんご、、、and スープ、味噌汁でも
ちょっとでもお腹に入れていくだけで1日の頑張り度が違います!!
約1ヶ月間のジメジメを...元気に乗り切ってください。

さぁ~「6月18日 日曜日」は父の日です。 もうすぐです!!

毎年思うこと、母の日ギフトの次が父の日で、照れくささもあるのでしょうか、、、なかなか母の日ほど承り数は多くありません。
あっという間に終わってしまう、、、そんな感じです。
父の日のプレゼントで思いつくのはビール等のお酒類やネクタイ、ハンカチ、シャツなど定番のところですね。
それでも美噌元では毎年スタッフでアイディアを出し合いながら、父の日らしい詰め合わせをオススメしています。
201706-14-3.jpg

...6月に入りそろそろかなーって思っていてもなかなか...だったのですが先週土・日...うれしい波がやってきました。
週末だけでかなりの件数のご注文を承り、少しでもお待たせしない様にとスタッフ3名、連日ドタバタ動き回ってました。
昨年もご利用いただいたお客様も多く、「楽しみにしてるから」という嬉しい一言もいただきました。
お父さまへの一言メッセージも定着し、好評です。
201706-14-4.jpg

今週土曜日まで父の日当日のご配送も間に合う地域もいっぱいあります。

ラゾーナ川崎プラザは夜9時まであいております!!ので
お仕事帰りにぜひお立ち寄りください。

~日頃なかなか言えない一言を  美味しい詰め合わせとともに~
「お父さんいつもありがとう!!」
201706-14-5.jpg
美噌元父の日ギフト お父さんお疲れさまセット ラゾーナ川崎店限定です。  2,635円(税込)

2017年06月08日 11時50分 更新

misomiso6かわさき通信

粉みそを手軽に使って...ひんやり冷たい味噌汁「冷や汁」を作ろう!!

粉みそが便利で使い方次第ではアレンジの幅がぐぐぐーーーーーーーーーーーっんと広がることが少しずつわかっていただけたかと思います。
今日は、具材をたっぷり、ひと手間かけてボリュームのある冷や汁を作ってみました。
出し汁をとって...冷まして...という作業が粉みそを使うことによって一気に短縮できるのでぜひお試しください。
時間もかからず、美味しくできます。

~8品目の具材たっぷり冷や汁~
201706-09-3.jpg

<材料> 2人前
・絹ごし豆腐 1/2丁
・なす 1本
・オクラ 5本
・きゅうり  1/2本
・ほうれん草 3~4株
・プチトマト 4個
・大葉 2枚
・みょうが 1個
・粉みそ(麦) 小さじ6~8杯
・水360㏄
201706-09-1.jpg

<作り方>
(1)きぬごし豆腐1/2は8等分にする
(2)なすは輪切りにして160℃の油で素あげし、冷ましておく。
(3)オクラは塩もみしてさっと茹でて半分に切っておく。
(4)きゅうりは小口切りをしておく。
(5)ほうれん草はさっと茹でて冷水でよく洗い、2~3cmの長さに切っておく。
(6)プチトマトはそれぞれ半分にきっておく。 →そのままでもOK。
(7)大葉は千切りにしてさっと水につけてザルにあげておく。 みょうがも同様。
(8)粉みそは1人分を小さじ3杯入れ160ccの水で溶いておく。 味をみて調整する。
(9)(1)~(6)を器にもりつけ(8)の粉みそをといた出し汁をかけ、最後の(7)の大葉とみょうがを添えて出来上がり!!
201706-09-2.jpg

☆中に入れる具材はなんでもOKです。
 夏らしくかぼちゃの素あげやズッキーニの素あげ、枝豆もいいですねー。
 更にそうめんを入れたら豪華な1品になります。

2017年06月06日 15時37分 更新

misomiso6かわさき通信

粉みそを手軽に使っていつものランチにプラス1 !!

みなさま、こんにちわ!!
そろそろ「関東地方も梅雨入り間近...」という感じです。
じめじめの数週間、元気に乗り切ってください。

ラゾーナ川崎店の店舗の周りはほとんどお惣菜・お弁当屋さんです。
毎日、お昼12:00過ぎになると、お昼ご飯を買いに多くのOL、サラリーマンの方々の列ができます。


今どきのお弁当って定番のボリュームあるものより、おしゃれな容器に入ってるものや、主食のご飯よりおかずたっぷりのものが多くなりました。 ...毎日見てるので(笑)。ものしりになりました。

そしていつもお味噌汁あるといいよぉーって思っています。
今回オススメする「粉みそ」は
出汁と味噌だけで作ったフリーズドライを砕いて粉末にしたものです。
適量を入れて溶かすだけで味噌とだしのしっかり効いた汁だけが召し上がれるという商品です。
201706-07-1.jpg

又、冷蔵庫の中の野菜や豆腐・乾燥わかめ・お麸などがあれば、それを具材としてお楽しみにもなれます。

お昼のステキなお弁当...ちょっと汁ものがほしくなりませんか?
そんな時、コーヒー感覚でマグカップに粉みそを入れてお湯で溶くだけで味噌汁が飲めるって... 
わぁ~便利!!
デスクの引き出しに入れておくって...「しっかり者」っぽくないですか。
粉末フリーズドライなので、生のだし入り味噌と違い賞味期限も長いのがいいですよねー。
更に!! 水にも溶けちゃいます。

これからの季節、冷たい味噌汁も あり じゃないですか?
「何飲んでるのー」「味噌汁だよ」そんな会話がオフィスで飛び交う日も近いかも。
インスタントコーヒー感覚で溶かして飲める粉みそ。 ぜひお試しください。

粉みそ3袋入り 1,080円発売中!!
201706-07-2.jpg

明後日は粉みそを使った 「冷汁」をご紹介いたします。 こちらもお楽しみに。

2017年05月31日 15時43分 更新

misomiso6かわさき通信

万能味噌の活用術 ~かんたんアイディアレシピのご紹介~ その2

みなさま、こんにちわ。
今回も昨日に引き続き、万能みそを使ったレシピをご紹介いたします。
あっという間に出来て保存もきくので、、少し多めに作りしておけば、いろいろとアレンジができて、便利です。
ぜひ、お試しください。

~何でも合っちゃう肉みそ~
201706-02-4.jpg

<材料>
・ひき肉 100g
・すりおろし生姜 小1
・万能味噌 大1
・酒 大2
・みりん 大1
・醤油 小1

<作り方>
(1)鍋にひき肉をいれ、すりおろし生姜・酒・みりん・万能味噌を入れて割り箸3~4本で軽くかき混ぜながら肉に味をつけ5分程おく。
201706-02-1.jpg

(2)鍋を弱火にかけて、割り箸3~4本でかき混ぜながら火を通す。
201706-02-2.jpg

 ぶつぶつしてきたら、そのままかき混ぜ汁気がなくなるまで煮詰めていき、肉がパラパラになったら出来上がり。
(3)火から降ろして最後に醤油小1を入れて味を整える。
201706-02-3.jpg

(4)冷めたらタッパーに入れて保存する。
☆今回は豚のひき肉で作りました。 牛ひき肉だと更に濃厚に。 とりひき肉で作るとさっぱり味に仕上がります。

アレンジその(1)
・おにぎりにのせて、焼き肉みそおにぎりに...忙しい朝ごはんにぴったり。
201706-02-5.jpg

アレンジその(2)
・ピーマンを1/4Cutしてオリーブオイルを少々、その上に肉みそとチーズをのせて。
トースターで5~6分。 お弁当のおかずに。
201706-02-6.jpg

201706-02-7.jpg

冷奴の上にのせたり、サラダのトッピングにしたり、肉みを茶漬けにしたり、キャベツと炒めたり...とアレンジも無限大です。