2017年04月25日 15時14分 更新

misomiso6かわさき通信

日に日に暖かくなってきました。ね。 もうすぐGWも始まります。 ウキウキですね。

さぁ~☆ 今年も「母の日ギフト」の季節になりました。

今年の母の日は5月14日日曜日です。

昨年はGWと重なり、小さい店内ごった返しておりましたが、今年は一週あとということもあり、ゆっくり商品を選べることと思います。

ラゾーナ川崎店も4月21日金曜日から店頭ご案内しております。
全ての詰め合わせが母の日ギフトとしてお選びいただけますが、今年のいちおし!!はこちらの詰合せです。
20170426-1.jpg
母の日限定詰合せ 2,700円(税込)

ひとことメッセージもいろいろご用意しております。
20170426-2.jpg

更に今年もハートつきプチカーネーションも健在です!!
...昨年は3月卒業してしまったYさんが就活中にもかかわらず、せっせと作っていてくれて...。
今年はハートなしかなと思っていたらちゃんと受け継いでくれていたスタッフが...今せっせと作っています。
20170426-3.jpg

日頃なかなか言えないお母さまへの感謝の気持ちを...。
離れて暮らすお母様へなかなか会えない感謝の気持ちを...。
ひとことメッセージとプチカーネーションでお手伝いできればと思います。
ぜひ、今年も笑顔溢れる贈り物を...ご利用下さい。

5月14日母の日当日の着日指定も承っております。

   美噌元 母の日ギフト とっておきの"ありがとう"を...。
20170426-4.jpg

2017年04月19日 14時29分 更新

misomiso6かわさき通信

~きゅうりと春野菜の塩糀和え~

春の野菜は柔らかくて甘味もあり、美味しいですよね。
春野菜をさっと茹でて和えるだけの簡単な和え物をご紹介します。
たくさん作って冷蔵庫で2~3日保存も出来ます。
ぜひお試しください。

20170420-3.jpg

<材料>
・きゅうり1本
・菜の花 5~6本
・ちりめんじゃこ 大1
・生塩糀 大1 ...(A)
・めんつゆ 大1...(A)
・水 大1...(A)
・けずり節

<作り方>
(1)きゅうりは両端を切り落としてから包丁の持ち手の方でたたいて2~3cmの長さに切る。
20170420-4.jpg

(2)菜の花は沸騰した湯に小さじ1の塩を入れてさっと茹でて水にさらしてから水気をしぼり、きゅうりと同じ長さにきる。
(3)ボールに(A)を混ぜ合わせ、その中にちりめんじゃこ、きゅうり、菜の花を入れて軽くまぜ10~15分おく。(味をなじませる。)
20170420-2.jpg

(4)器に山高く盛り付けお好みでけずり節をかけて出来上がり。

今回は菜の花を使いましたが、スナップえんどうや春きゃべつでも美味しく出来上がります。

<ポイント>...きゅうりはきれいに切り揃えより、軽く叩き潰す感じで切ったほうが、短時間で味がしみこみます。

20170420-1.jpg
美噌元 生塩糀 200g/パック 540円(税込)

2017年04月18日 16時05分 更新

misomiso6かわさき通信

人気のディップ味噌に変わり4月から店頭におかず味噌シリーズ3種類と生塩糀、食べる甘酒が並んでおります。
20170419-2.jpg

ディップ味噌をご購入のつもりでご来店下さった方には、その旨を伝え新商品をご試食していただいております。
量も少なめで使いきりタイプ、パッケージもチューブ型で使いやすく衛生的です。
野菜、豆腐、肉料理等、使い方はディップ味噌とほぼ同じですが、
アレンジは和洋中とわず、幅広くお使いいただける様な気がします。
自分の頭の中にも...アレンジがいっぱい...ですが、まだまだ試めせてないのが...現状です。
近日中にはレシピをご紹介すべく...頑張ります!!

明日には新シリーズの中の生塩糀を塚田和え物をご紹介します。
けっこう以前から塩糀を愛用していた自分としては「待ってました!!」な気分でした。
塩糀はブームになっていたので使われている方も多いかと思います。
美噌元からも販売されますたので ぜひ!!

美噌元 生塩糀200g/パック 540円(税込)
20170419-3.jpg

美噌元 おかず味噌シリーズ
    コチュジャンのきいたピリ辛万能味噌
 くるみと胡麻が美味しい田楽味噌
 七味の効いた和風ピリ辛 七味味噌  各120g/パック 389円(税込)
20170419-2.jpg

美噌元食べる甘酒 220g/パック 540円(税込)
20170419-1.jpg
 
 

2017年04月12日 15時05分 更新

misomiso6かわさき通信

『粉みそ+具材』のお味噌汁 ~春新商品のご紹介~

だしをとって具材を煮て味噌をとく...お味噌汁の基本の作り方です。
この作り方...手作りが一番美味しいにきまってます。
「一汁三菜」が日本料理の基本であり、きちんと守っていないくても日常の献立が意識しなくても気がつくと一汁三菜で並んでいるものです。

健康的な食事スタイルですよね。

美噌元はこの「汁」をもっと美味しく、もっと身近にもっと簡単にそしてもっと楽しくを目指して味噌汁の世界感を広げたい!!と弊社社長が語っております。

贈答用に...美噌汁最中の贈り物...おかげさまで定着してきました。
頂いた方が美味しいからと次に他の方へ送られることも多くなりました。うれしい限りです。

日本各地には実に色々な味噌があり、それをご紹介すべく作った「みそ蔵巡り」シリーズもどんどんリピーターが増えてきております。 

そして今回、日常にもっと手軽にと粉みそに具材を入れたお味噌汁を作りました。
粉みそ?って...認知までにはまだまだですね。
20170413-3.jpg

簡単に言うとだし入り生みその粉末フリーズドライタイプです。
それぞれの粉を混ぜ合わせたのではなく、だしと味噌の味噌汁を作りブロック型のフリーズドライにしてからそれを粉末状に砕いたという結構てまひまかかった商品なんです。
こうすることによって味にばらつきもなく、更にフリーズっドライなので賞味期限もだし入り生味噌より、
ぐーーーーーーーーーーーーーーんと長い!! 
美味しくて賞味期限が長いは魅力的ですよね~。
もちろん、粉みそのみも販売しております。 が今回、粉みその味を知ってもらうべくシンプルな具材を入れて即席味噌汁にしました。
3種類同時発売です! どうぞお試しください。
20170413-1.jpg

20170413-2.jpg
粉みそ具入り まろやか(豆腐×オクラ) ゆったり(揚げナス×ねぎ) すっきり(海苔×お麩) 各4食入り 540円(税込)

2017年04月11日 14時19分 更新

misomiso6かわさき通信

20170412-1.jpg

先週末...川崎もポカポカ陽気で桜が満開でした......ってお伝えしたかったのに。
今週に入り、冬に逆戻りの気温で、、、。今年の桜の開花期間は長くて嬉しい反面、ブルブル震えながら、夜桜花見をされている方も多かったのではないでしょうか。 歓迎会の季節でもありますしね。

新生活のスタートで気をはっている方にとっては追いうちをかける寒さですね。
朝、起きるのが辛い時は当店人気のしじみエスプレッソがオススメです。

更に栄養満点の 緑のお味噌汁 や みそdeポタシリーズ もGood。
熱湯で溶かしてさっと召し上がれるスグレモノです。
具材がうらごしされていていたり、エキスが凝縮されていたり...スープスタイルで召し上がれます。
忙しい朝にぴったりです。
少し多めに常備しておくのもありかも。 特用袋も販売しております。
20170412-2.jpg


4月の新商品と共にしじみエスプレッソもひとつにまとまり、見やすく手にとりやすくなりました。
しじみエスプレッソの管理人さんは今年もせっせとストック作っております。
ストック作りも早くなりました。 パウチ二刀流です!! 頼もしい限りです。
20170412-3.jpg

●しじみエスプレッソ 3本入り...432円(税込) 5本入り...712円(税込) 特用10本入り1350円(税込)
●みそdeポタ かぼちゃ・トマト 各2食入り...378円(税込)
●緑のお味噌汁 3本入り...432円(税込)  ※緑のお味噌汁、インターネット販売では特用10本入りもあります。<こちら>もぜひご利用ください。

新商品、粉みそをつかった具材入りお味噌汁も、手にとって下さる方も多くなり少しずつ動いてきました。
先週末は内祝返礼品の承りが忙しく、きちんと粉味噌のお味噌汁についてご説明できず、、、すみません。
3種類の味噌汁が同時発売です。
次回はこちらをご紹介いたします。 お楽しみに。
20170412-4.jpg